スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2菜園&ネギの植え付け 

第2菜園を借りました♪今度の畑は家から徒歩10分、広さは56㎡
地主さんが隣の田んぼでお米を作っているので、藁はタダ
田んぼに流れている用水から水を汲んで使っていいそうなので水もタダ
東側のブロック塀が気に入らないけど年間4千円と
うちのほうではかなり良心的な金額なので借りることにしました
ちなみに、第一菜園(今の畑)は54㎡で井戸付きとはいえ1万3千円です
場所も家から車で15分、県営なので最長3年しか更新できません
第2菜園はずーっと借りられるそうなので、いずれはここだけになるのかな。。。
20070323002106.jpg

急に決まったことなので急遽、作付け図を作り直して
第1菜園ではあまり手のかからない野菜を。。。
第2菜園では、キュウリや茄子などの夏野菜を作ることにしました
これから春の農繁期。。。果たして今までの倍の広さの畑をやっていけるのか・・・
と、ちょっと心配ですが・・・まぁ、なんとかなるでしょう
これからは平日は第2菜園の様子を、週末は第1菜園の様子を・・・
という形になると思います

さて。。。21日はネギ(50本)の植え付けをしてきました
このネギ1本太ネギ、18日に茨城へお墓参りに行ったので
近くの物産センターで買ってきました 
茨城は赤ネギが有名なので、あれば欲しかったんですけどねー無かったわ・・・
20070323001310.jpg
 
なんでハサミと切った根っこがあるのさ・・・と
はじめて見た方は驚かれたかもしれませんね
永田農法では苗の根を半分くらい切ってから植え付けます
多くの野菜には直根と毛細根があるのですが
直根は栄養分の中の窒素を吸収し毛細根はリン酸を吸収します
窒素を多く吸収すると野菜にエグミが出てしまい
リン酸は野菜の糖度を上げてくれるそうです
直根を切ることで毛細根がより発達するといわれているので
根を切って植え付けます
根を切ってしまうので初期の成長はゆっくりですが心配しないで。。。
すぐにグングン大きくなるよ
(永田農法に興味のない方にはゴメンなさいですが、これからも
こんなことを書いていきますので興味のないところは読み飛ばして下さいね)
20070323001411.jpg

そうそう、第2菜園を借りたのでジャガイモをもう少し植えることにしました
種芋を買ってなかったので、ネギの手前に畝だけ作っておきました
今度は2列、1Kの種芋を植えます

最後に。。。
これは先日収穫を終えたにんじんの、どアップ写真
毛細根がこ~んなに!この細い根っこがうまさの証、うまい根です
このにんじんは旨すぎました!
20070218123712.jpg
 

おっと、収穫を忘れてました!

 

20070323001440.jpg
 
ブロッコリー、小松菜はコンスタントに収穫中♪
手前はかき菜。。。これは第2菜園の方から頂きました
はじめて会った方から頂いちゃっていいのでしょうか。。。でも嬉しいYO-
柔らかくて美味しいかき菜でした

スポンサーサイト

コメント

へえ~そうなんだ

近所のおばあさんから教わりながら、昔どおりの畑作りをやっている私には、初めて聞く栽培法。
にんじんも細いひげ根がたくさんあるほうがおいしいのね?
菜園が倍になって、これからはもっと種類も収穫量も増やせるね。
私の畑が約100㎡くらいだから、それよりちょっと広いね。
三年間しか借りられない貸し農園では、堆肥で土作りするのがちょっともったいない気がするわ~。
家から近いと、頻繁に行けて、収穫も毎日必要なだけできて、いいよね。

直根と毛細根の話、たいへん参考になりました。
思わず「へぇ~」と本気読みしてました。

あ、どうもはじめまして。
当方は就農を目指している者です。
農業について、ふらふらとサイト巡りをしているところです。

hi-gonさんは永田農法をされているそうで、
トマトが沈むとか、けっこう難しいとか、いろいろ話は聞いてます。

永田農法には興味があるので、これからも訪問させてください。
ではでは。

v-252annさん
私も1年前、はじめて知った栽培方法でした。
annさんは昔ながらの栽培方法で、私はちょっと変った栽培方法で、美味しい野菜を作れるようにがんばろうね!
広い畑が欲しい・・・と思っていたのでとても嬉しいのですが、2カ所でやるのは大変ですね。
しばらくの間は、めちゃくちゃ忙しくなりそうです。

v-252kimijimaさん
はじめまして、コメントありがとうございます♪
永田農法に興味を持って頂いて嬉しいです。
まだはじめて1年なので参考になるかどうか分かりませんが、失敗も含めていろいろ書いていこうと思いますので、時々覗いてみて下さい。
就農を目指しているのですか?頑張って下さいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikonikosaien.blog60.fc2.com/tb.php/97-67900e32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。