スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホウレン草。。。ショボイ発芽だねぇ 

ホウレン草、発芽しました♪
なんだかショボイですねぇ。ホウレン草の発芽って・・・
今までの発芽はカワイイ双葉
ホウレン草は・・・
"ヘタレV” "V" "エンガチョV" 野菜にも個性があるということかな。
ホウレン草を作るのは難しいらしいですね。
発芽後から背丈数センチまでは高温多湿になると苗立ち枯れ病やベト病などの
病気がでて枯れてしまうこともあるとか・・・
無事、育ってくれますように。。。
発芽したので遮光ネットは外しました。
20061017234312.jpg


白菜が大きくなってきたので1本立ちさせました。
先日、虫に食べられてポッカリ空いていた所に、ダメ元で間引き菜を植えておきました。根付いたようです。
他の白菜より生長が遅いようですが、葉がしっかりしてるので大丈夫だと思います。(奥)
20061017234340.jpg

母に『素人には売ってるような白菜は作れないよ。止めときな』
と言われつつ種を蒔いた白菜ですが・・・
ど~よ!いい感じに育ってますよね。
多少、虫に食害されてはいるけど綺麗な葉じゃないの~。
うちでは毎年、樽で白菜の漬け物を漬けるのですが、白菜は結構高いんですよ!

『お母さん、今年は白菜買わなくてすみそうだよ!私に感謝しなよ』
20061017234354.jpg


そして・・・
白菜の間引き菜です。もちろん美味しくいただきました♪
20061017234424.jpg

スポンサーサイト

コメント

はじめまして、chitotoと申します。
白菜の間引き菜を、穴埋めに使ったの 私だけじゃなかったと嬉しくなってコメントさせていただきました♪

白菜の葉っぱとてもきれいですね、うちの白菜は最近虫食いがひどくなってきています。

きれいな白菜が収穫できるといいですね。

ホウレンソウの発芽は揃わないのでやりにくいですね。
歯抜けになったところは、早めに追い蒔きするといいですよ。
綺麗な白菜ができていますね。
これからは虫との戦いになります。
芯のところによく大きな虫がいますので、強制的に中を開けて見て下さいね。 芯を食べられてしまうと、白菜になりませんよ。

chitotoさんへ
はじめまして♪コメントありがとうございます。
chitotoさんも私と同じ事をされたんですね。
ダメかな?と思ったのですが、うまくいくものですねぇ~。
防虫ネットを掛けているので、あまり虫の被害は無いのですが、すき間から入ってくる虫もいるのでまだまだ油断は禁物です。
お互い、綺麗な白菜が収穫できるといいですね。
また、遊びに来てくださいね!

P.S
URLが開けませんでした。もう一度、教えて頂けますか?

ヒゲおやじさんへ
ヒエ~!芯を食べられると白菜にならない・・・ならなきゃ困る。
そのお言葉、肝に銘じておきます。
しっかり、芯のところを見てきますね。

ホウレン草、歯抜けになってます。発芽が遅れてるのかと様子を見ていたのですが、週末に追い蒔きしてきます。
他の種もそうですが、ホウレン草の種は日本産ではなく、外国産ばかりでした。何故でしょうね・・・
これからも、いろいろ教えてくださいね!

ごめんなさい  gooのoを一つ入力してありませんでした。

私も白菜の芯を開いてみてみます

ホウレン草は、毎年大変苦労してます。
なかなか難しいですよね。
今年も発芽はしましたが、
あまり元気がありません、前途多難です。

meguさんへ
はじめまして♪コメントありがとうございます。
前途多難ですか~。それは困りましたね。
ホウレン草は難しいとは聞いていましたが、発芽したのでこのまま育つだろうと、の~天気に考えていました。
気をつけるべき所は気をつけて種を蒔いたので、あとは見守るしかないですね。
明日、様子を見てきますね。

chitotoさんへ
ありがとうございます。あとでお邪魔します。

私も近い将来、畑を耕して野菜を作ろうと思っていますので、
とってもhi-gonさんのブログが参考になります。
白菜はこれからお鍋物や白菜漬けなど美味しい時期ですよね!
初歩的な質問ですが、これからの時期はどんなお野菜が収穫できるのでしょうか?
ホウレン草が上手く育つといいですね!
又、遊びにきますので宜しく!(^^)!

Mimiさんへ
うちの畑で年内に収穫できるものは、里芋・にんじん・大根・白菜・ジャガイモ・ブロッコリー・シュンギク・小カブ・小松菜・水菜・ホウレン草かな。。。順調に育てばですが・・・
これからは、来春収穫できるものを植えていきます。
Mimiさんは来春から始めるのかな?
野菜作りのお仲間がふえて嬉しいです♪
私は初心者ですからあまり参考にはならないかもしれませんが、また遊びに来てくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikonikosaien.blog60.fc2.com/tb.php/78-3ba9712b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。