スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色いミニトマト収穫♪&生姜の芽 

今年のキュウリはすんごいよぉーー
蔓がグングン伸びて、まだ6月だというのに支柱を超えてしまう育ちっぷり!  
"なるなる"という名前が付いてるだけあって、どんどんどんどん実がなるし
お味のほうも、みずみずしくて柔らかくてグー
今からこんなに採れちゃったら、収穫期間が短くなるような気がしたので
地這いキュウリの種を蒔いておきました

今日は、ししとう・ミニトマトが収穫野菜に仲間入りしました
初収穫のミニトマトのお味見役は収穫を楽しみに待っていた母
口に入れたとたん 『ん~~~、あま~い 』 だって~
へぇ~、甘いんだ~ 甘いのね~
トマト作り、でだしは上々です♪
ししとうは・・・どう調理して食べようかと思案中
この野菜、脇役としては使えるけど主役になれるのかな。。。
2株も植えちゃって、これからどんどん採れたらどうしましょ
20070615085204.jpg


種生姜の植え付けから約1ヶ月半、やっと芽が出てきました
あんまり芽が出ないので、そっと掘ってみたり気を揉んでましたが
発芽してくれてホッとしました
20070615085344.jpg

最近読んだ本に、生姜の芽出しと植えつけのことが書いてあったので
参考までに書いておきます

生姜は25度以上の高温と多湿を好み、乾燥と低温には弱い野菜です。
3~4月に種生姜を入手しプランターなどに植え、暖かい場所で芽を出します。
大きな種生姜は、1個60~70g、3芽くらい芽が付くように手で割り分けます。
5月になって最低気温が15度以上になったころが植え付け適期です。
このころまでに芽が7~8cmくらいに伸びているのが理想です。
乾燥しにくい畑に芽先が少し出るくらいに(深さ5cm)植えつけます。
株間は25cmほどとしますが、葉生姜を多く収穫する場合は、より狭くても大丈夫です。
 

 
スポンサーサイト

コメント

おお~~!!
すばらしい!
いよいよ、夏野菜の収穫ですね!
早ーーっっ!!
私はまだ、きゅうりもちっさいし、ナスもまだタマゴくらいのサイズだし、ピーマンは爪くらいだし、トマトも緑よ。
なりだしたら毎日じゃんじゃん取れるので、お料理が追いつかなくなっちゃうんだけど、最初の収穫はうれしいよね~。
野菜って、美しいのね。

生姜の芽出し

やっぱり時間がかかるんですね、生姜の芽が出なくて、私も何度か掘り返してみてました。
芽出しのやり方、参考になりました。
来年は、このやり方で植え付けますね♪

こんにちは♪

生姜の発芽しましたね。

うちの大生姜も発芽したばかりです。芽だしさせて植えるのって、ちょっと面倒でw、、、
こんなに発芽まで時間がかかると、
発芽したときって、「感激!w」しますよね~。

他の野菜も収穫が早いんですね~

>annさん
去年は今頃からボチボチ収穫だったのよ~今年はどうしちゃったんだろう。
うちのほうではどの畑でも夏野菜の収穫が始まってるから、関東は暖かいのかな。。。
でも、キュウリはベト病になったみたいで葉が汚いの。農薬を使おうかどうか迷ってます。


>chitotoさん
毎年作っているならこんなものかな、と思えるのですが、初めてだと心配で掘り起こしちゃいますよね。
私も来年は芽出ししてから畑に植えようと思います。
芽出しの時も、ひゅうが土を使った方がいいのかな・・・


>kenさん
あら~、kenさんのところも最近芽が出たんですね!
確かに芽を発見した時は感激でしたが、私ってせっかちなんですよ。
植えつけ前に芽出しするのは面倒だけど、来年は面倒なことをしてから畑に植えようと思ってます。
両方やってみて、のちのちの生長が同じだったら、次からは面倒なことはしないで植えちゃうかも・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikonikosaien.blog60.fc2.com/tb.php/116-cdd04635

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。